Instagramでエンゲージメント率をアップさせるために重要な3つのこと

2020/10/30

Instagramでエンゲージメント率をアップさせるために重要な3つのこと

「SNSを活用して自社やブランドのファンを作りたいが、作り方がわからない」
「Instagramでエンゲージメント率を高めたいがどのような投稿をすれば良いかわからない」
マーケティング担当者、SNS運用担当者でこのような悩みを抱えている方は多くいらしゃいます。

そこで今回は、Instagramにおいて「ユーザーとのエンゲージメント率を高める方法」と「ファンとの関係性を維持する方法」をご紹介したいと思います。実際に弊社でも活用している方法でユーザーのエンゲージメント率アップにも繋がっている考え方をご紹介しておりますので、ぜひご参考にしていただければ幸いです。

目次

  1. なぜファンづくりが重要なのか?
  2. ユーザーのエンゲージメントを高めるために重要な3つのこと
  3. エンゲージメントを高めるために具体的には何をしたらよいか?

1.なぜファンづくりが重要なのか?

そもそもなぜファンづくりが重要なのでしょうか?2020年は新型コロナウイルスの影響で不況が長期化すると予測されており、これまで以上に自社を応援してくれる消費者やファンとの関係性を構築して、LTV(Life Time Value:顧客生涯価値)を高めていくことがますます重要となってきました。また巣ごもり消費のニーズが高まり、消費者のオンラインでの購買活動が活発化された年でした。そのため、企業はあらゆるマーケティングチャネルの中でも消費者の利用時間が多いSNSを活用することは欠かせなくなっており、Instagramにおいても消費者との関係性を深め、エンゲージメントを高めていくことが重要になっています。

2. ユーザーのエンゲージメントを高めるために重要な3つのこと

今回は、ユーザーのエンゲージメントを高めるために重要なことのうち3つご紹介します。

①「信頼」を得る

投稿やDMなどに寄せられたメッセージやコメントには極力対応していきましょう。リアクションをしてくれるユーザーは、そうでないユーザーに比べてブランドに興味関心が高く、特にファンになりやすい可能性が高いです。企業としてそのようなユーザーに真摯に対応していくことで、ユーザーは自分自身を大切にされていると感じ、信頼関係ができてきます。逆に、せっかくいただいたリアクションに対して無視をしてしまう事は、場合によっては好意を抱いてくれるユーザーとの信頼関係を崩すことも考えられます。

また、Instagramのプラットフォームの特性上においてもユーザーからのリアクションに反応をすることは非常に有益です。双方向のコミュニケーションが成り立つことでユーザーにとって親和性のあるアカウントと判断され、投稿が他のアカウントよりも優先して表示されやすくなったり、リーチしやすくなると言われています。

②「愛着」を持ってもらう

「愛着」が強くなればなるほど、ユーザーのフォローを維持でき繰り返し投稿や商品を見てもらうことができます。また、商品やブランドの第一想起、購入につながりやすくなります。愛着を持ってもらうためには、日常的にファンとの接点を大切にしていくことが重要なポイントと言えるでしょう。これには実際にファンが参加できる場やファン同士が交流できる場を作り、活気づけていくことも効果的と言えます。

③「共感」を強くする

ユーザーが自分ごと化しやすいコンテンツの発信は、多くの「共感」を得られるため、ユーザーの継続した関心を得られやすくなります。こういった「共感」を意識した投稿を続けることにより、必然的に高エンゲージメント獲得に繋がります。
そのためには、ファンの言葉に耳を傾け、コンテンツに反映することが重要です。またユーザーをブランドの「パートナー」として扱うことで、共にアカウントを作り上げていく感覚を持ってもらうことができ、ユーザーにとって「特別」なアカウントとなることもできます。

この3つ以外にもエンゲージメントを高めるために重要なことはありますが、特に重要なものをご紹介しました。

3.エンゲージメントを高めるために具体的には何をしたらよいか?

それでは、具体的にはどのようなアクションが必要なのでしょうか。ここではエンゲージメントを高めるための具体的な方法をご紹介します。

①「信頼」を得る

ユーザーからの「信頼」を得るためには、ユーザーからのコメントやDMへの返信やリアクション、またはタグ付けしてくれたアカウントへのお礼コメントやストーリーズでの紹介、いいね返しなどが効果的です。また、定期的にストーリーズを活用してユーザーアンケートを実施し、フォロワーの意見に合わせた発信を行っていくことも「信頼」獲得に繋がると言えるでしょう。「信頼」を得るためには、ファンの言葉に耳を傾け、対応することを意識していきましょう。

②「愛着」を持ってもらう

アカウントに「愛着」を持ってもらうには、頻度の高い投稿が最も効果的と言えます。ユーザーとの接触頻度を上げることで、商品や投稿が目に入る機会が増えブランドや商品を想起してもらいやすくなります。ただし、短時間に連続して多く投稿することは、ユーザーのフィードを独占してしまいフォロワー離脱に繋がる場合もあるため、一度に多くの投稿をしすぎることは避けたほうがよいかもしれません。
また、アカウントへ愛着のある「ファン層」が増えてきたら、ファンミーティングなどを通して、直接ファンとの交流機会を設けることも効果的です。より身近な存在として、さらなるファンのロイヤリティ化に繋がると考えられます。

③「共感」を強くする

トレンド感のあるタイムリーなコンテンツや季節に絡めた投稿はユーザーインサイトに寄り添うため、「共感」を得やすいコンテンツの一つと言えます。今ほしい情報が詰まっているアカウントであることをユーザーに認知してもらうことができれば安定してエンゲージメントを維持することができるでしょう。また、ユーザーの悩みに寄り添ったコンテンツも効果的です。悩みや困っていることに言及しつつ、それに対する解決策を提示します。

実際に弊社で運用しているアカウントでも、トレンドや季節に関連させた投稿、お悩みに寄り添った投稿のエンゲージメント率は他の投稿よりも「いいね」や「保存」といったユーザーアクションが得られることが結果として出ています。

以上、Instagramで「ユーザーとのエンゲージメント率を高める方法」と「ファンとの関係性を維持する方法」についてご紹介いたしました。本記事で紹介した方法がご参考になれば幸いです。

3ミニッツでは、SNS運用目的やKPIの設定から投稿設計、運用までSNSに関してトータルでご支援しております。無料でのアカウント分析・ご相談も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

3ミニッツへ問い合わせる

SNSマーケティングの戦略立案から運用まで

<執筆者>

sakamoto

坂本 もも
SNSマーケティング事業部 SNSプランナー
アパレル業界にて販売業、イベントの運営などを経験後、3ミニッツに入社。
現在、SNSプランナーとしてアパレル業界をはじめ、コスメやスキンケア系のアカウントの投稿設計〜分析までを数多く担当。

資料ダウンロード・お問い合わせはこちら

資料ダウンロード・
お問い合わせはこちら

こんな事例ある?どのくらいで効果が出る?
まずは、お気軽にお問い合わせください